電験持ちサラリーマンぶろぐ

電験二種、技術士の取得を目指す0歳娘もちサラリーマンです。電気屋としての本業を磨きつつ、本業以外でも活かせる知識を身につけるべく試行錯誤をしています。資格のこと以外にも投資・子育て・趣味など、ブログを通じで役に立つ情報を発信していきます。更新頻度はまばらですが、末永くよろしくお願いします。

【車購入】新車を中古車よりも安く購入する方法

f:id:Ludwig_van1827:20190522234958j:plain

車を購入する時に

『新車は、割高だから新古車や未使用車を買おう』

と思っている方、多いのではないでしょうか。

 

しかし、ちゃんとディーラで見積もりを取ってみると、実はそんなに変わらなかったり、新古車よりも新車の方が割安だった

今回はそんな私が経験したエピソードをお話いたします。

 

 

買い替えのきっかけ

f:id:Ludwig_van1827:20190526145057p:plain

私は以前、スズキのスイフトスポーツという車に乗っておりました。

しかし、下記の理由により買替を検討しておりました。

 

・コンパクトサイズの車のため、後部座席が狭く、チャイルドシートが載せづらい。

・スポーツタイプの車のため、長距離運転では、振動や騒音が大きく、疲れが蓄積しやすい。

 ・次の車検が近づいて来ており、修理費用が高くつきそう。

・その次の車検まで乗るかわからない。

 

購入した車

f:id:Ludwig_van1827:20190525220948p:plain

 

色々試乗して、マツダCX-5の購入に決めました。

選んだ理由はここでは割愛いたします。

 

 

新古車の方が高かった理由

マツダ CX-5は、毎年のようにマイナーチェンジ(一部改良)が行われてます。

2016年 12月15日 CX-5をフルモデルチェンジ
2017年 8月3日 CX-5を一部改良
2018年 2月8日 CX-5を一部改良
2018年 10月11日 CX-5を一部改良

 

最新版の型式を中古で買おうと思っても、中々出回っていません。

しかし、最近カーセンサーで中古車をを見たところ、新古車が売られていました。

※新古車…未使用車、またはほとんど走っていない。車のこと。

 

でも、実はこれ新車より高いんです。

 

新車本体価格で購入して、諸費用だけを除いた金額なんでしょうか。

ディーラの値引きが反映されていません。

 

色々手続きが面倒で、早く車が欲しい方は新古車でもいいと思うのですが、

『新車は、割高だから新古車や未使用車を買おう』と安易に考えない方がいいですね。

 

一度、新車の見積もりを取って値引き交渉も行うことをお勧めします。

 

ディーラで見積もりを取るメリット

新車を購入する気が無くても、まずディーラで見積もりを取るメリットですが、

 

・マイナーチェンジ後、メーカHPの内容が少し古い場合がある。

購入前に、ホームページを詳細に確認する時に発見したのですが、

ディーラ配布の最新パンフレットとホームページを比較に違いが…

詳細なグレード別装備の変更が記載されていない等を発見しました。

 

ホームページを作っているのも人間なので、

度々あるマイナーチェンジの内容を全て修正しきれていないのでしょうか。 

 

こういったホームページの記載誤りは、自動車だけではなく、

スマートフォンに関しても良くあります。

 

・マイナーチェンジ後、グレード毎の装備内容の変更が分からない。

各グレードの装備の見直し、値段見直しで、装備が変わっていることがあります。

しかし、ネット上の記事では、詳細な内容が省かれていることが多いです。

 

そのため、中古車屋さんよりもディーラで確認する方が良いでしょう。

中古車屋さんは、沢山の車種を扱っているため、年式による装備の内容については、

知らない人が多いです。

 

・標準装備を実は外せたり、ディーラ値引きの頑張り次第で、予想よりも安い時がある。

例えば、私の場合は19インチのホイールを17インチのホイールに変更して、

価格を54,000円ほど下げることができました。

 

デザイン性も損なわれない範囲で、乗り心地維持費を考えた場合、

プラス要素の方が大きかったため外してよかったと思っています。。

2018年12月時点の値引き情報(マツダ CX-5)

私が購入した車は、マツダCX-5という車です。

グレードは、街乗りメインのため【20S プロアクティブを選びました。

人気車種と言うことで値引き額は、以前のマツダよりも抑えられていますが、

 

私の購入時の値引き金額は、

本体    ―10万円

オプション ―10万円

計20万円の値引きをしてもらいました。(2018年12月)

 

まとめ

屋外に放置されている新古車・未使用車を購入するよりも、安く買えるなら、新車を購入したほうが気持ちがいいですよね。

 

車を購入しようと思っている方は、

一度ディーラで新車の見積もりを取ってみてはいかがでしょうか。

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

 


30代サラリーマンランキング